インストールの手順

e-Gov電子申請から電子申請を行う際には、e-Gov電子申請アプリケーションのインストールが必要となります。
ここでは、e-Gov電子申請アプリケーションのインストールの流れをご案内します。

Windows版での手順

1.インストールプログラムの実行

e-Gov電子申請アプリケーションをインストールするためには、お使いのパソコンに「Microsoft .NET Framework (4.7.2以上)」がインストールされている必要があります。
「Microsoft .NET Framework (4.7.2以上)」がインストールされていない場合は以下の画面が表示されます。
[インストール]ボタンをクリックして、「Microsoft .NET Framework 4.7.2」をインストールしてください。

Microsoft .NET Frameworkのインストールを促す画面

「Microsoft .NET Framework (4.7.2以上)」がインストールされている場合は以下の画面が表示されますので[次へ(N)>]ボタンをクリックします。

Microsoft .NET Frameworkのインストール確認画面

2.使用許諾へ同意

使用許諾書を注意深くお読みいただき、[使用許諾の条項に同意します(A)]にチェックを入れ、[次へ(N)>]ボタンをクリックします。

Microsoft .NET Frameworkの使用許諾条項同意確認画面

3.インストール先の指定

e-Gov電子申請アプリケーションのインストール先を指定します。
既定のインストール先として「C:\Program Files (x86)\」(ご利用中のパソコンが32bit版のOSを利用している場合は「C:¥Programs Files¥」)が指定されています。
インストール先を変更する場合は[変更(C)...]ボタンをクリックし、既定のインストール先指定を変更してください。
変更するインストール先を指定したら、[次へ(N)>]ボタンをクリックします。

Microsoft .NET Frameworkのインストール先設定画面

4.インストールの実行

[インストール(I)]ボタンをクリックし、e-Gov電子申請アプリケーションのインストールを開始します。

Internet Explorerのインターネットオプション設定画面。セキュリティのタブを表示している画面で信頼済サイトのボタンの位置を示した画面

インストールが完了したら、[完了(F)]ボタンをクリックしてインストーラを終了します。

Microsoft .NET Frameworkのインストール完了画面

以上でe-Gov電子申請アプリケーションのインストールは完了です。

インストールマニュアル(Windows版)

macOS版での手順

1.インストールプログラムの実行

アプリを起動し、[続ける]ボタンを押してください。

アプリ起動画面

2.使用許諾へ同意

使用許諾書を注意深くお読みいただき、[続ける]ボタンを押し、[同意する]ボタンをクリックします。

使用許諾契約画面
使用許諾契約画面。インストールを続けるボタンを押した画面

3.インストール先の指定

e-Gov電子申請アプリケーションのインストール先を指定します。
インストール先を変更する場合は[インストール先を変更...]ボタンをクリックし、既定のインストール先指定を変更してください。

インストール先設定画面

4.インストールの実行

[インストール]ボタンをクリックし、e-Gov電子申請アプリケーションのインストールを開始します。

インストール準備画面

途中パスワード入力を求められたらご自身のパスワードを入力してください。

パスワード入力画面

インストールが完了したら、[閉じる]ボタンをクリックしてインストーラを終了します。

インストール完了画面

以上でe-Gov電子申請アプリケーションのインストールは完了です。

インストールマニュアル(Mac OS版)

e-Gov電子申請アプリケーションの電子署名の確認について

ここではWindowsでの確認方法をご案内いたします。mac OS版の確認方法はよくあるご質問(FAQ) 電子証明書をご確認ください。

1.ダウンロードしたe-Gov電子申請アプリケーションのインストールプログラムを右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

e-Gov電子申請アプリケーションのインストールプログラムのプロパティ画面が表示されます。

ダウンロードしたe-Gov電子申請アプリケーションのインストールプログラムを右クリックし、[プロパティ]をクリック

2.表示されたプロパティ画面の[デジタル署名]タグをクリックします。

署名の一覧から署名者名「Ministry of Internal Affairs and Communications」を選択し、[詳細]ボタンをクリックします。

プロパティ画面の[デジタル署名]タグをクリック

デジタル署名の詳細画面が表示されます。

デジタル署名の詳細画面

3.「デジタル署名情報」の下に「このデジタル署名は問題ありません。」と表示されていることを確認します。

「署名者の情報」「名前:」の項目に「Ministry of Internal Affairs and Communications」と表示されていることを確認してください。
以上により、e-Gov電子申請アプリケーションの電子署名についての確認が完了となりますので、[OK]ボタンをクリックし画面を閉じてください。

デジタル署名の詳細画面の全般タブ

e-Gov電子申請アプリケーションのインストール要件

e-Gov電子申請アプリケーションをご利用いただくには、インターネット接続可能な環境と次のいずれかの日本語OSをインストールしたパソコンが必要です。

CPU
1GHz以上
搭載メモリ
2GB以上
使用可能ディスク領域
20MB以上

対応するOSとブラウザについては、以下のとおりです。

対応しているOSとブラウザ一覧表
OS ブラウザ 実行環境
Windows 10 Internet Explorer 11 .NET Framework 4.8
Windows 8.1 Internet Explorer 11 .NET Framework 4.7.2、4.8
Windows 7 (注意) Internet Explorer 11 .NET Framework 4.7.2、4.8
macOS 10.15 Safari 13 無し

(注意)Windows 7 Extended Security Update(ESU)プログラムを利用する場合に限ります。