ページの本文へ

登録試験業者、登録外国試験業者の登録の申請

書面による手続及び電子申請システムによる手続の共通情報

手続について

手続名登録試験業者、登録外国試験業者の登録の申請
手続概要登録試験業者又は登録外国試験業者の登録を受けようとする者は、農林水産省令で定めるところにより、農林水産省令で定める区分ごとに、実費を勘案して政令で定める額の手数料を納付して、センターを経由して農林水産大臣に登録の申請をしなければならない。
手続根拠日本農林規格等に関する法律第43条第1項(登録試験業者)
日本農林規格等に関する法律第54条(登録外国試験業者)
手続対象者登録試験業者又は登録外国試験業者の登録を受けようとする者

提出時期、手数料、主幹窓口について

提出時期随時受付
手数料収入印紙:85,700円(登録試験業者)
収入印紙:43,400円+旅費(登録外国試験業者)
※1区分の申請につき別途登録免許税90,000円が必要。
相談窓口独立行政法人農林水産消費安全技術センター
本部規格検査部規格検査課

審査の基準や根拠法令など

審査基準日本農林規格等に関する法律第44条第1項
標準処理期間基本的に申請書が到着した日から90日間
不服申立方法


当該手続に関連する情報JAS規格
備考
このページの先頭へ

書面による手続に関する情報

提出方法 書類の郵送又は持込による
申請書様式 登録試験業者又は登録外国試験業者登録申請書(WORD)
記載要領・記述例
添付書類・部数
  • 登録申請書及び添付書類:各2部
    添付書類:
    1.定款及び登記事項証明書又はこれらに準ずるもの
    2.次の事項を記載した書類
     イ 試験等に関する業務の概要及び当該業務の実績
     ロ 試験等に関する業務以外の業務を行っている場合は、当該業務の種類及び概要並びに全体の組織に関する事項
     ハ 試験等に関する業務に用いる器具、機械又は装置の数、性能、所在及びその所有又は借入れの別
     ニ 試験等に関する業務を行う施設の概要
     ホ 試験等に関する業務を行う組織に関する事項
     ヘ 試験等に関する業務の実施の方法に関する事項
     ト 試験等に関する業務に従事する者の氏名及びその者が試験等の業務又はこれに類似する業務に従事した経験を有する場合は、その実績
提出先 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎 検査棟
独立行政法人農林水産消費安全技術センター本部規格検査部規格検査課
電話:050-3797-1845
受付時間月曜日~金曜日(年末年始、祝日は除く)の9時30分~17時00分
備考

e-Gov [イーガブ]電子申請はこちら

このページの先頭へ