ページの本文へ

衆議院・参議院比例代表選出議員選挙における立候補の届出等

書面による手続及び電子申請システムによる手続の共通情報

手続について

手続名衆議院・参議院比例代表選出議員選挙における立候補の届出等
手続概要政党等が、立候補の名簿届出において、郵便等によることなく、政党等の名称や代表者の氏名等、名簿登載者の氏名、本籍、住所、生年月日、職業等を記載した文書を届け出るもの。届出書の様式が定められている。なお、名簿登載者の同意書等の添付が必要。
手続根拠公職選挙法第86条の2、第86条の3
手続対象者一定の要件を満たす政党その他の政治団体

提出時期、手数料、主幹窓口について

提出時期選挙の公示日
手数料なし
相談窓口中央選挙管理会(総務省自治行政局選挙部管理課)

審査の基準や根拠法令など

審査基準
標準処理期間
不服申立方法


当該手続に関連する情報
備考

このページの先頭へ

書面による手続に関する情報

提出方法 衆議院・参議院名簿による候補者の届出書(1部)及び添付書類を下記提出先に提出してください。
申請書様式 衆議院・参議院名簿による候補者の届出書
記載要領・記述例
添付書類・部数
  • ・政党その他の政治団体及び名簿登載者に関する調書(1部)
    ・政党その他の政治団体の綱領、党則、規約等(1部)
    ・名簿届出要件該当確認書(1部)
    ・名簿の重複届出をしていない旨の宣誓書(1部)
    ・候補者となることの同意書(1部)
    ・候補者となることができない者でない旨の宣誓書(1部)
    ・名簿登載者の選定手続等を記載した文書及び宣誓書(1部)
    ・供託証明書(1部)
    ・名簿登載者の戸籍の謄本又は抄本(1部)
提出先 選挙長(総務省自治行政局選挙部管理課)(中央選挙管理会が開催する事前説明会等により説明を受けることをお薦めします。)
受付時間8時30分~17時00分
備考

e-Gov [イーガブ]電子申請はこちら

その他の方法で
手続を探す場合
ライフイベント個人向け手続案内
ビジネス企業・事業者向け手続案内

このページの先頭へ