ページの本文へ

回送運行許可証の交付

書面による手続及び電子申請システムによる手続の共通情報

手続について

手続名回送運行許可証の交付
手続概要回送運行の許可を受けた者が行う手続
手続根拠道路運送車両法第36条の2第3項
手続対象者回送運行の許可を受けた者

提出時期、手数料、主幹窓口について

提出時期随時
手数料有効期間が1ヶ月以内の許可証 2050円、1ヶ月を超え2ヶ月以内の許可証 4100円、2ヶ月を超え3ヶ月以内の許可証 6100円、3ヶ月を超え4ヶ月以内の許可証 8200円、4ヶ月を超え5ヶ月以内の許可証 10200円、5ヶ月を超え6ヶ月以内の許可証 12300円
相談窓口運輸監理部又は運輸支局、自動車検査登録事務所

審査の基準や根拠法令など

審査基準各地方運輸局の取扱要領による
標準処理期間1週間以内
不服申立方法

行政不服審査法による

当該手続に関連する情報
備考

このページの先頭へ

書面による手続に関する情報

提出方法 書面にて
申請書様式
記載要領・記述例
添付書類・部数
  • 必要があると認めるときは、申請書に記載された数の回送運行許可証及び回送運行許可番号標を必要とすることを証する書面
提出先 自動車の回送を業とする者の営業所の所在地を管轄する運輸監理部又は運輸支局、自動車検査登録事務所
受付時間提出先にご確認ください
備考

e-Gov [イーガブ]電子申請はこちら

このページの先頭へ